小二女子がアトムを作る!

小学二年生女子が「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」でアトムを作っていく日記です

遅くなってすみません!9号がとどいた&9号作りました

まったく旅行の準備などが忙しくて学校ももう休みにはいっててずーっとこれやる時間なかったんですけど、今日、遅れて9号やりまーす(@@;)

 

9号でついていたパーツはこれです。

f:id:usa331:20170721101619j:plain

 

ほか、8号でついてきたパーツもあるんですが、今号でついてきたパーツはサーボモーターです。

 

次に、サーボホーンをビスで固定します。

これがその写真です。

f:id:usa331:20170721101628j:plain

 

次に、サーボモーター用シール「6」をはります。

f:id:usa331:20170721101612j:plain

 

さあ、サーボモーターに書き込もう!

チェックスタンドにつなぐとサーボホーンが少しずつ回るんですよ。

そのくわしいやりかたは次回!今回はここの回るシーンだけ動画でお送りします。

youtu.be

とりあえずここでさようならー!!

8号を作りました!

おそくなってすみませんでした!

今日は、8号を作っている様子をお見せしたいと思いまーす!

まず、親指のパーツをグイグイ引っぱって、親指を手のひら(4本指があるところ)にくっつけまーす。

 

f:id:usa331:20170709123604j:plain

 

じつは、これで完成でーす!

びっくりするほど速いでしょ?

f:id:usa331:20170709123620j:plain

 

これが完成品です。

 

 

 

「週刊鉄腕アトムを作ろう!」8号が来ました!

 

 ずーっとずーっとチェックスタンドの話してたので、この話をするのが遅くなってしまいました。申しわけございません!

と、いうことで、8号が到着!(ずっと前です)

中身はこんなふうです。

f:id:usa331:20170702120618j:plain

 

この号からは、いよいよ、右手を組みたてていきます。

だから、私はあんまり力がないので、お父さんに手伝ってもらうこともありますね。

これからもどんどんがんばっていきます!

 

 

 

またまたチェックスタンドが完成しました!その4

今日は完成まで行きたいと思います。

8号も9号も10号も来ちゃって・・・

ぜんぶ組みたててるんですがね。

首にヘッドブラケットを取りつけたら、ビス留めして、いよいよ頭部を組みたてます!

f:id:usa331:20170624125027j:plain

 

 

youtu.be

 

頭部フレーム(後ろ)を取りつけます。

f:id:usa331:20170624125815j:plain

 

 

youtu.be

 

ビス留めをした後、後頭部を取りつけまーす。

 

youtu.be

 

 これでいよいよ完成でーす!

 

f:id:usa331:20170625111042j:plain

 
次の動画は、数回バウンドするという操作です。

後の基板で、動かしています。

 

youtu.be

 

ほかにも、正面をむく、上を向く、二回うなずくなどといった動かし方があります。

いよいよ完成しましたね!

次回からは、右腕の組み立てについてせつめいします!

またまたチェックスタンドが完成しました!その3

おくれてすみません!

また、チェックスタンドが完成しました!

もう今週で9・10号来ちゃったんですけどー・・・

きょうは、サーボモーターにID2を書き込みます。

まず始めに、サーボモーター用ハーネスをさします。

f:id:usa331:20170621160915j:plain

 

つぎに、ロータリースイッチにノブをつけます。

 

f:id:usa331:20170621161139j:plain

ノブをつけたあと、電源スイッチをON!

私のミスで、エラーが出てしまいました!

原因は、電池の向きでした。

f:id:usa331:20170621161325j:plain

 

したの写真をよーく見てください。

プラス、プラス、マイナス、プラスの順番に入っているでしょう?

原因はこれでした。

本当は、マイナス、プラス、マイナス、プラス。にならないといけないんですけど。

f:id:usa331:20170621161447j:plain

 

ID書き込みボタンを押して、きょうは、ここまでです!

 

 

 

チェックスタンドが完成しました!その3

今日も、チェックスタンドが完成するまでの写真をお見せしたいと思います。

 

次の号がくると思うけど、まだ7号が伝えきれなくて。(8号来ています)

 

 

 

まず、作業に使うのは、テスト基板と作業用白手袋です。このテスト基板はとても重要な機械ですので、手についた汚れ、水分、静電気から守るために白手袋をはめます。

 

f:id:usa331:20170616205215j:plain

 

 

ロータリースイッチのシールを貼ったあと、仮ドメ、本ドメという順番でやっていきたいと思います。(ビス留めです)

 

f:id:usa331:20170616205244j:plain

 

最後に、電源ケーブルを奥までさしこみます。

 

f:id:usa331:20170616205229j:plain

 

今日はとりあえずここまで!

チェックスタンドが完成しました!その2

おそくなって申し訳ありません!

ふたたび、チェックスタンドが完成しましたー!

前回は、首と胴体をくみあわせるところまでいきましたので今日はその胴体ともう1個の胴体とアトムがすわる台を取りつける作業を紹介したいとおもいます。

まず電池をせっちします。

f:id:usa331:20170613205911j:plain

 

つぎにボトムプレートというものをつけます。(胴体部分の後ろ側に)f:id:usa331:20170613205820j:plain

 

つぎに、電源ケーブルをとおします。

f:id:usa331:20170613205831j:plain

 

サーボモーターようハーネスというものをとおします。

f:id:usa331:20170613205808j:plain

 

つぎに胴体パーツをあわせます

f:id:usa331:20170613205851j:plain

 

 

つぎに、胴体と台を組みあわせます。(難しいので注意。大人のかたにやってもらってください)

f:id:usa331:20170613205840j:plain

 

ビス留めをして完成です。

f:id:usa331:20170613205904j:plain

 

とりあえず今日はここまで!